NPO法人 ド素人スポーツ

日常にスポーツを。
バスケットボールをメインに、バドミントン、ビーチバレーなどの練習会イベントを開催。地域住民による、社会人のためのスポーツプラットフォーム。
東京都大田区、品川区を中心に、誰でも好きな時に気軽に参加できる、『楽しさ最優先』のサークル。体力なくても、運動音痴でも、ルール微妙でも大丈夫👍2022年5月NPO法人認証。

ド素人スポーツ利用規約

第1条【目的・理念】

1. 以下の目的を達成するために、NPO法人ド素人スポーツ(以下、ドスポ)はスポーツに関連するサークル等を運営する。

(1)  経験・年齢・技術・男女を問わず、誰もが日常的にスポーツを「する」「観る」「支える」という3つの楽しみを味わい、その環境を創る。

(2) 地域住民間のコミュニティや住民と行政をつなぐネットワークを作る。

 

第2条【定義】

1. 「サークル」とは、ド素人バスケ練習会等、ドスポが運営する活動をいう。

2. 「事務局」とは、ドスポ内に設置されたドスポの活動を運営する部署とスタッフを指す。

第3条【参加資格】

サークルに参加するには、以下の条件を満たすことを必要とする。

(1) 定められたルールやガイドライン、事務局の指示に従うこと。

(2) 高校生以下の場合は保護者の了解を得て同意書を持参すること。 

第4条【参加手続】

1. サークルへの参加を希望する場合、ドスポのホームページにおける所定のフォームから申し込むこと。

2.応援団員は1.の他、専用のアプリケーションから申し込むことも可能とする。

第5条【参加費】

1. サークルの参加費については、当日会場にて指定の金額を支払うこと。

第6条【申込の拒絶】

以下に該当する者は、参加の意思にかかわらず、事務局の判断により申し込みを拒絶する事ができる。

(1) 第3条の参加資格を満たさない者。

(2) 暴力的行為等を行う者。

(3) 活動の風紀や安全を脅かす者。

(4) 当法人または特定個人への誹謗中傷を行う者。

(5) 本規約に著しく反する者。

(6) その他、事務局が活動の参加に相応しくないと判断した者。

第7条【知的財産権】

1. ドスポおよび各サークルに関する名称やロゴ、ドスポが作成した著作物の権利は、すべて当法人に帰属する。

2. 1項の著作物を使用して第三者がグッズ(Tシャツ、タオル等)を作成することを禁止する。

3. 活動等で撮影した写真や動画などを広告宣伝、広報、プロモーション活動などに二次利用する一切の権利は、当法人が有する。

第8条【事務局】

1. ドスポのサークル運営は全て事務局が行う。

2.. その他、規約に記載のない事項で問題が発生した場合は、本人と事務局との話し合いで解決する。

第9条【免責事項】

練習会等の開催中、その他あらゆる状況で発生した事故やケガなどについて、当法人は一切の責任を負わないものとする。

第10条【規約の改定】

1. 本規約は、事務局が必要と判断したときに改定を行うものとする。

2. 改定された新規約の施行は、Webサイトへの掲載を通して行う。

3. 改定された新規約が施行された後に、練習会等に参加した者は、改定後の規約に同意したものとする。

以上

 

NPO法人ド素人スポーツ

2022年5月13日発行

2022.10.06 Thursday